HOME>給付基礎日額と補償内容について

サービスについて

よくある質問と回答集

労働保険の基礎知識

中小事業主労災保険特別加入制度

保険給付について

当組合の加入員の方へ

採用情報

給付基礎日額と補償内容について

 中小事業主の特別加入者の補償は、給付基礎日額を基準に決定します。

給付基礎日額とは

 給付基礎日額とは、労災保険の保険給付の額を算定する基礎となるものです。所得水準に見合った適正な給付基礎日額を選択下さい。
  なお、一度決定された給付基礎日額は、毎年4月1日から5月20日までの間に変更することができます。

給付基礎日額と補償内容

 給付基礎日額による補償内容については、下記の通りです。

■給付基礎日額による補償内容

治療費 休業補償
休業1日分
障害年金
7級の場合
葬祭費用 遺族年金
遺族1名
5,000円 無 料 4,000円 655,000円 465,000円 765,000円
6,000円 4,800円 786,000円 495,000円 918,000円
7,000円 5,600円 917,000円 525,000円 1,071,000円
8,000円 6,400円 1,048,000円 555,000円 1,244,000円
9,000円 7,200円 1,179,000円 585,000円 1,377,000円
10,000円 8,000円 1,310,000円 615,000円 1,530,000円
12,000円 9,600円 1,572,000円 720,000円 1,836,000円
14,000円 11,200円 1,834,000円 840,000円 2,142,000円
16,000円 12,800円 2,096,000円 960,000円 2,448,000円
18,000円 14,400円 2,358,000円 1,080,000円 2,754,000円
20,000円 16,000円 2,620,000円 1,200,000円 3,060,000円
22,000円 17,600円 2,882,000円 1,320,000円 3,366,000円
24,000円 19,200円 3,144,000円 1,440,000円 3,672,000円
25,000円 20,000円 3,275,000円 1,500,000円 3,825,000円

 ※労災による治療費は、給付基礎日額に関わらず、全て無料となります。
 ※休業補償は、労務不能4日目から支給されます。
 ※障害補償年金に関しては、障害等級7級の場合の年金額を記載。
 ※葬祭費用に関しては、葬祭を行った者に支給されます。
 ※遺族年金に関しては、遺族が1名の場合の年金額を記載。
 ※遺族とは配偶者、子、父母、孫、祖父母及び兄弟姉妹のうち、一定の要件に該当するものに限られます。

 

建設業の労災保険料率の分類 | 雇用保険について | 業務災害について | 通勤災害について | 中小事業主労災特別加入の要件
特別加入時に健康診断が必要な場合 | 健康診断指定病院一覧 | 給付基礎日額と補償内容 | ケガで通院する場合 | 休業をする場合
障害が残った場合 | 介護が必要な場合 | 死亡した場合の葬祭費用 | 死亡した場合の遺族への補償 | 当組合への連絡事項

       〒501-0119 岐阜県岐阜市大菅南9番20号
       TEL 058-214-7011 FAX 058-253-8305
         
       
  
 
 
一人親方労災保険加入組合/ページ先頭


Copyright(C)2005 Gifuroumusogocenter All Rights Reserved