HOME>労働保険料

サービスについて

よくある質問と回答集

労働保険の基礎知識

中小事業主労災保険特別加入制度

保険給付について

当組合の加入員の方へ

採用情報

労働保険料について

 労働保険料とは、中小事業主の特別加入労災保険料、労災保険料、雇用保険料の合計です。

■特別加入保険料

特別加入労災保険料(年間)=給付基礎日額×365×労災保険料率

例)建築事業 給付基礎日額5,000円の場合の特別加入労災保険料
    5,000円×365×9.5/1000=17,338円

■事業の種類 ■労災保険料率
水力発電施設、ずい道等新設事業
62/1000
道路新設事業
11/1000
ほ装工事業
9/1000
鉄道又は軌道新設事業
9/1000
建築事業
9.5/1000
既設建築物設備工事業
12/1000
機械装置の組立て又はすえ付けの事業
6.5/1000
その他の建設事業
15/1000

          事業の種類別・給付基礎日額・特別加入保険料一覧表→ココをクリック

■労災保険料

 労災保険料(年間)=元請工事高×労務比率×労災保険料率

例)建築事業 元請工事高が年間10,000,000円の場合の労災保険料
    10,000,000円×23%×9.5/1000=21,850円

■事業の種類 ■労務比率 ■労災保険料率
水力発電施設、ずい道等新設事業
19%
62/1000
道路新設事業
19%
11/1000
ほ装工事業
17%
9/1000
鉄道又は軌道新設事業
24%
9/1000
建築事業
23%
9.5/1000
既設建築物設備工事業
23%
12/1000
機械装置の組立て又はすえ付けの事業
      (組立又は取付に関するもの)
38%
6.5/1000
機械装置の組立て又はすえ付けの事業
              (その他のもの)
21%
6.5/1000
その他の建設事業
24%
15/1000

           事業の種類別・元請工事高・労災保険料一覧表→ココをクリック

■雇用保険料

 雇用保険料(年間)=賃金総額×雇用保険料率

例)年間賃金総額6,000,000円の場合の雇用保険料
6,000,000円×12/1000=72,000円 (内 会社負担分48,000円 労働者負担分24,000円)

■事業の種類 雇用保険料率 会社負担分 労働者負担分
建設業
12/1000
8/1000
4/1000

建設業の労災保険料率の分類 | 雇用保険について | 業務災害について | 通勤災害について | 中小事業主労災特別加入の要件
特別加入時に健康診断が必要な場合 | 健康診断指定病院一覧 | 給付基礎日額と補償内容 | ケガで通院する場合 | 休業をする場合
障害が残った場合 | 介護が必要な場合 | 死亡した場合の葬祭費用 | 死亡した場合の遺族への補償 | 当組合への連絡事項

       〒501-0119 岐阜県岐阜市大菅南9番20号
       TEL 058-214-7011 FAX 058-253-8305
         
       
  
 
 
一人親方労災保険加入組合/ページ先頭


Copyright(C)2005 Gifuroumusogocenter All Rights Reserved